第試21合 城戸 康裕 vs 草・MAX
vs
71kg契約 / 3分3R
勝者 城戸康裕 / 2R 1:48 KO / 左ハイキック
第試20合 龍斗 vs 田中 聡
vs
フェザー級王者認定戦 / 3分3R
※王者の龍斗選手が計量オーバーによりタイトル剥奪
及び減点1スタートとグローブハンデ
王者の龍斗選手が勝利した場合、タイトルは主催者預かり
挑戦者の田中選手が勝利した場合は新王者誕生となる
タイトル認定戦に変更
勝者 龍斗 / 2R 1:47 KO / 左ハイキック
第19試合 駿太 vs TAKAYUKI
vs
フェザー級(ヒジ有りルール) / 3分3R
勝者 駿太 / 判定2−0
第18試合 愛鷹 亮 vs 実方 宏介
vs
エキシビションマッチ / 2分2R
エキシビションのため勝敗なし
第17試合 谷山 俊樹 vs ナロンチャイ・ファンパサー
vs
65kg契約 / 3分3R
勝者 谷山俊樹 / 3R 0:34 KO / 右フック
第16試合 藤村 大輔 vs 高木 覚清
vs
71kg契約 / 3分3R
勝者 高木覚清 / 判定3−0
2R開始直後に藤村選手がドクターストップとなり、テクニカル判定
第15試合 大輝 vs 畠山 隼人
vs
ウェルター級 / 3分3R
※大輝選手の計量オーバーにつき
減点2スタートとグローブハンデ
勝者 畠山隼人 / 判定2−1
第14試合 一航 vs 小巻 海斗
vs
Sバンタム級タイトルマッチ / 3分3R
勝者 一航 / 判定3−0
第13試合 山際 和希 vs ヴィトー・トファネリ
vs
66kg契約 / 3分3R
引き分け(0−1)
第12試合 琢磨 vs 東本 央貴
vs
64kg契約 / 3分3R
勝者 琢磨 / 判定3−0
第11試合 平澤 優聖 vs ポッシブルK
vs
スーパーライト級 / 3分3R
勝者 ポッシブルK / 2R 2:00 KO / 右フック
第10試合 松山 翔 vs 野村 太一
vs
67.5kg契約 / 3分3R
勝者 野村太一 / 判定3−0
第9試合 竹内 賢一 vs KAZUNORI
vs
フェザー級(ヒジ有りルール) / 3分3R
勝者 竹内賢一 / 判定3−0
第8試合 吏亜夢 vs 蘭丸
vs
56kg契約 / 3分3R
勝者 吏亜夢 / 判定3−0
第7試合 板橋 武留 vs 峯 大樹
vs
バンタム級タイトルマッチ / 3分3R
引き分け(1−0)王者板橋選手のドロー防衛
第6試合 竹添 翔太 vs 夏気
vs
58kg契約 / 3分3R
勝者 竹添 翔太 / 判定3−0
第5試合 天河 vs 石川 慶
vs
Sフェザー級 / 3分3R
勝者 天河 / 2R 0:37 KO / 左ハイキック
第4試合 SUZUKI MANABU vs 中村 建
vs
特別試合 / 2分2R
勝者 中村建 / 判定3−0
第3試合 川口 秀樹 vs 小室 浩一
vs
特別試合 / 2分2R
勝者 川口秀樹 / 2R 1:08 TKO / レフリーストップ
第2試合 修羅斗 vs 高田 優
vs
フェザー級 / 3分3R
勝者 高田優 / 判定3−0
第1試合 小林 拓斗 vs 西槇 隼汰
vs
フライ級 / 3分3R
勝者 小林拓斗 / 判定2−0
OP第3試合 安 晟太 vs 春暉
vs
57.5kg契約 / 3分3R
勝者 安晟太 / 2R 1:59 KO / 右ストレート
OP第2試合 ゆっP-JSK vs 池田 想夏
vs
45kg契約 / 2分2R / アマチュア特別ルール
引き分け(0−0)
OP第1試合 優波 vs 山下 夢
vs
45kg契約 / 2分2R / アマチュア特別ルール
引き分け(0−0)